地域と学校との架け橋をめざして学習支援ボランティア活動をおこなっています

CT活動報告 H24年度

CT活動報告 H24年度

FrontPage>学習支援ボランティア CT>CT活動報告

夢育支援ネットワークでは、学習支援ボランティアのなかで、仕事や趣味・生活経験等で得た専門知識や技術を持つ地域の方をコミュニティ・ティーチャー(CT)とよんでいます。

主に職業観を学ぶキャリア教育や、身近な環境や福祉の問題を考える総合の時間などに、”先生”として活躍しています。



CT活動報告


コーディネート  

  • 3年生総合『シニアに学ぶ』
  • 3年生社会『みんなの安全を守ってくれる地域の方の話』
  • 6年生社会『戦後の生活』


総合(5年) 「写真展から社会をのぞこう」

画像の説明

駅前コラルにある、ギャラリー見学後に、学芸員さん来ていただき、お話しを聞きました。

2012.05.31


総合(3年) 「畑へいこう」

画像の説明

昨年に引き続き、給食の野菜を作ってくださっている農家の方に来ていただき、夏野菜の育て方と農家のお仕事について、話を聞かせていただきました

2012.05.27

 

冨澤さん、根岸さん、体育館でのお話しと、四小の畑での講習ありがとうございました。

お話をしてくださった冨澤さんのホームページ
   Tomizawa Farm



powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional