ホーム6年生以下チーム5年生以下チーム4年生以下チーム3年生以下チームいずみスワローズについて写真
2008年Bチーム

2008年 通算戦績   31 試合  18 勝 13 敗

■ 三鷹市春季大会3位
■ 三鷹市夏季大会4位
■ 三鷹市秋季大会3位

31. 連雀リーグ 親善試合  vs.連雀スパローズB   

2008年12月7日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズB 0 0 0 1 0 6 7
連雀スパローズB 1 0 0 0 2 0 3
一回裏に1点先取されるも序盤を最小得点差でしのぎ中盤で同点。味方内野守備陣の痛いエラーで2点差に引き離されたが、最終回に無死満塁から走者一掃の二塁打で逆転に成功。その後も小刻みに加点したビックイニングが最終戦を勝利へと導いた。最後まであきらめないという選手一人一人の意気込みが点から線へ、そして線から『チームワークという輪』となって、より大きな力を発揮することが出来た一戦。

30. 練習試合  vs.新川本町スターズB   

2008年11月30日(日)  (三中G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズB 2 1 1 0 5 2 11
新川本町スターズB 2 0 0 0 0 6 8
3投手の継投リレーと味方の好守備に支えられながら、全員野球で勝ち取った一戦。大差でリードを奪った局面でも決して油断することなく、チーム一丸となって激励の声をかけ合いながら頑張る姿勢を忘れない仲間同士であることを目指そう。

29. 【連雀リーグ】  vs.連雀スパローズB   

2008年11月9日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
連雀スパローズB 0 1 0 0 0 1 0 2
いずみスワローズB 0 0 0 0 0 1 0 1
連雀リーグの全勝同士の対決に相応しい好ゲームだった。双方守備陣の手堅いプレーが、ゲームを更に緊張感をもたらし、お互いのチームにとって本塁が遠かったのだと感じられた。強豪チームを相手に互角に戦うことが出来た事を誇りにして、これからも一生懸命戦い抜こう。

28. 【三鷹市秋季大会 三位決定戦】  vs.北野バッファローズB   

2008年11月2日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズB 7 1 4 3 15
北野バッファローズB 1 3 0 1 5
試合終了まで双方のチーム共に全力を出し切って戦い抜いた一戦。巧みな緩急を使い分ける相手投手に対して、序盤から戸惑いも見られたが味方の主軸打線がヒットを連ねて得点を重ねることが出来た。この試合で実践出来た連係プレーを今後の試合にも活かしながら戦っていこう。

27. 【三鷹市秋季大会 準決勝】  vs.野崎シャークスB   

2008年10月26日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
野崎シャークスB 1 0 3 0 0 2 0 6
いずみスワローズB 0 1 0 0 0 1 0 2
豪腕投手からヒット性の当たりを飛ばすも、何度となく相手野手の好守備に阻まれて得点出来なかった一戦。夏のチャンピオンチームに物怖じすることなく、最後まで必死に戦い抜いた勢いを、是非とも次の試合に活かしていこう。

26. 【三鷹市秋季大会 2回戦】  vs.新川リトルズB   

2008年10月19日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 0 2 2 0 2 6
新川リトルズB 0 1 0 0 0 1
この試合では、小刻みに加点ができたので勝利できたが塁上のランナーを残してしまう点が目立った。どんな場面でもチームメイトを信頼し、これからも力を合わせて積極的に相手に立ち向かっていこう。

25. 【三鷹市秋季大会 1回戦】  vs.三鷹タイガースB   

2008年10月12日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 0 3 0 2 10 15
三鷹タイガースB 2 0 0 0 0 2
緒戦の緊張感あふれる雰囲気だったせいか、エラーにより先制点を許してしまったが、キャプテンの長打をかわきりに粘り強い攻撃で逆転。中盤から落ち着きを取り戻した守備陣の好プレーに支えられながら、先発完投で勝利をつかんだ一戦。

24. 練習試合  vs.三小イヤリングスB (武蔵野市)  

2008年10月5日(日)  (武蔵野三中G)
チーム名 1 2 3 4 5
三小イヤリングスB 2 0 5 2 3 12
いずみスワローズB 4 0 0 1 0 5
主軸打者のパワフルな攻撃を防ぎきれず、序盤のリードを守りきれなかった一戦。カウントを追い込まれてからの見逃し三振も散見されたが、きわどい球筋に対しても果敢にバットを振って行く姿勢を常に意識しよう。走・攻・守の積極性を欠いてしまっては、次打者につないでいくことによる得点は望めない。

23. 練習試合  vs.井の頭フェニックスB   

2008年9月28日(日)  (北野G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
井の頭フェニックスB 0 0 0 0 0 0 0
いずみスワローズB 2 1 2 0 6 X 11
塁上にランナーをためてしまうピンチも味方守備陣の集中力と気迫の好プレーでしのぎながら勝利を掴んだ一戦。声をかけ合いながらチームワークを崩さずにアウトカウントをひとつづつ着実に稼いでいく大切さを再認識しよう。

22. 【連雀リーグ】  vs.三鷹タイガースB   

2008年9月28日(日)  (北野G)
チーム名 1 2 3 4
三鷹タイガースB 1 0 2 0 3
いずみスワローズB 7 0 0 X 7
先制点を取られてもその裏の攻撃でしっかり大量得点を獲得。援護をもらったピッチャーは昇り調子の投球内容となり守りきった戦い。打球を前で捕りにいく姿勢を忘れず、また捕球した後のプレーを常に想定しておこう。

21. 【三鷹市駅前住協少年野球大会】  vs.三鷹サンホークスB   

2008年9月23日(火・祝)  (井口G)
チーム名 1 2
三鷹サンホークスB 0 0 0
いずみスワローズB 6 19 25
全員野球で次の打者に繋げる攻撃を実践出来た一戦。出塁後も自信を持って果敢に進塁を試みる積極性を決して失ってはいけない。

20. 【三鷹市駅前住協少年野球大会】兼【連雀リーグ】  vs.ジュニアドラゴンズB   

2008年9月23日(火・祝)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 2 0 1 8 0 11
ジュニアドラゴンズB 0 1 3 1 0 5
一時は逆転を許すも、味方打線の奮起もあり大量得点を挙げて打ち勝った一戦。丁寧にコースを見極めながら、しっかりとミートして次のバッターにつなげていく攻撃を、今後の試合でも再現出来る様に頑張ろう。

19. 練習試合  vs.杉並イーグルスB (杉並区)  

2008年9月15日(月・祝)  (浜田山小G)
チーム名 1 2 3 4 5
杉並イーグルスB 9 0 0 4 4 17
いずみスワローズB 0 0 0 0 0 0
大敗の一戦を振り返りながら、個々の選手が失敗から学んだ事を、今後の試合にどう活かしていくかが課題である。個人として、またチームとして何が出来なかったのかをしっかり認識して対応していこう。このままの姿で秋季大会に突入するのではなく、問題点をひとつひとつクリアにして、その解決策を実践しながら、これからの試合に臨むことが大切だ。

18. 練習試合  vs.福生ジュニアトルースB (福生市)  

2008年9月14日(日)  (福生四小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズB 3 0 0 2 2 1 8
福生ジュニアトルースB 0 0 0 0 2 0 2
新緑の今年5月18日に福生の元気な仲間達と戦ってから四ヶ月が経過。両チーム共に、選手達の打球や送球が前回よりパワーアップしていて、かけ声もより一層大きく感じられた試合でした。これからも、日々のトレーニングの大切さを実感しながら、引き続き野球の上達を心掛けていこう。

17. 練習試合  vs.若松ホーマーズB (府中市)  

2008年9月7日(日)  (府中の森公園G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズB 5 2 0 2 9
若松ホーマーズB 3 0 1 0 4
初回はお互いの立ち上がりを攻めて得点を挙げたが、いずみ先発投手は回を重ねる毎に徐々にペースをつかみ始め、味方の打撃の援護で加点しながら点差を広げることが出来た一戦。グラウンド上で練習中も試合中も大きな声を出し合いプレーしていたホーマーズ選手達。自分達も負けないくらい元気な声を出していこう。

16. 【三鷹防犯少年野球大会 2回戦】  vs.新川本町スターズA   

2008年7月22日(火)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
新川本町スターズA 0 1 6 6 13
いずみスワローズB 4 0 0 0 4
上級生を相手に序盤はリードするも、徐々にパワーに打ち負かされた一戦。大きな声の勢いが衰えることなくゲームセットまで元気ハツラツとプレー出来ました。

15. 練習試合  vs.いずみスワローズA   

2008年7月20日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズA 7 1 9 11 28
いずみスワローズB 0 1 0 1 2
三鷹市のチャンピオンチームに胸を借りて臨んだ一戦。大敗するも最後まで一生懸命戦い抜きました。理想・目標とするチームとの対戦の経験を今後の糧にして引き続き頑張ろう。

14. 【三鷹市夏季大会 三位決定戦】  vs.東台メッツB   

2008年7月13日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
東台メッツB 3 0 10 1 14
いずみスワローズB 0 1 4 0 5
全員野球で臨むも三回表の大量点に追いつけず大敗。リードを許した局面でも点差を広げないように守り抜き、次の攻撃で逆転を狙うガッツを試合中に失ってはならない。勝敗に関らず、ゲームセットまでチーム一丸となった大きな声で戦い抜こう。

13. 【三鷹市夏季大会 準決勝】  vs.北野バッファローズB   

2008年7月6日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズB 1 1 0 0 2
北野バッファローズB 3 1 6 2X 12
細かいミスに加えて、塁上のランナーを次々と生還させる長打に攻められ完敗。一人一人の反省点を克服し、同じ過ちを繰り返さないようにしながら、気持ち切り替えて更に元気に頑張ろう!

12. 【三鷹市夏季大会 2回戦】  vs.新川リトルズB   

2008年7月6日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
新川リトルズB 0 0 1 1 2
いずみスワローズB 9 3 2 X 14
初回の猛攻で一気に試合の流れを引き寄せることが出来た一戦。走・攻・守がしっかりと噛み合わさった良いイメージを大切にしながら、今後の試合に活かしていこう。

11. 【三鷹市夏季大会 1回戦】  vs.深大寺ライナーズB   

2008年6月15日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 1 4 0 4 0 9
深大寺ライナーズB 0 0 0 0 0 0
フィールドでは手堅い守備でひとつずつ丁寧にアウトをとり、打席では粘り強く次につなげるバッティングで得点を重ねることが出来た一戦。二回戦も集中力を絶やさない様にしながら、大いに頑張ろう。

10. 練習試合  vs.北野バッファローズB   

2008年6月8日(日)  (北野G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
北野バッファローズB 5 0 0 1 1 1 8
いずみスワローズB 1 7 0 0 1 X 9
初回表に大量点を奪われ、直後に1点返すも3者残塁で追加点ならず。しかし決してあきらめずに選手同士が声を出し合って励ましあうことで大きな力が生まれ、2回裏に逆転。中盤以降も小刻みに加点されたが、きっちりと守備を固めたチームワークで相手打線の追撃を抑えることが出来た。

9. 【連雀リーグ】  vs.蜂の子ブレーブスB   

2008年6月1日(日)  (南浦小G)
チーム名 1 2
いずみスワローズB 20 28X 48
蜂の子ブレーブスB 0 - 0
お互いのベンチからの声援が途絶えずに試合が経過していきました。炎天下のフィールド上で、双方の選手一人一人がみんな最後まで一生懸命戦い抜いた試合でした。

8. 練習試合  vs.福生ジュニアトルースB (福生市)  

2008年5月18日(日)  (福生四小G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 2 1 5 9 3 20
福生ジュニアトルースB 0 0 0 0 3 3
野球を通じて、同じ白球を追う福生の元気な仲間達とふれあう貴重な時間を過ごすことが出来ました。選手個々人の良いプレーはこれからも更に磨きをかけ、反省すべきプレーは今後の試合で繰り返さないように克服する努力を怠らないようにしよう。

7. 練習試合  vs.高山ファイターズB   

2008年4月27日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3
高山ファイターズB 5 3 5 13
いずみスワローズB 0 4 3 7
全員野球で頑張り抜くも相手の大量点に追いつけなかった一戦。ナイスプレーは選手みんなで盛り上げて、ミスはお互い励まし合い、チーム一丸となった大きな声かけを決して忘れないようにしよう。

6. 【三鷹市春季大会 三位決定戦】  vs.東台メッツB   

2008年4月13日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3
いずみスワローズB 6 2 2 10
東台メッツB 0 4 2 6
走・攻・守の課題はまだまだ沢山あります。これからも更に練習を積み重ねて、連雀リーグや夏季・秋季大会に向けて大いに頑張ろう。

5. 【三鷹市春季大会 準決勝】  vs.連雀スパローズB   

2008年4月6日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
連雀スパローズB 0 6 1 7 14
いずみスワローズB 1 0 0 0 1
ツーアウトからのあとひとつが遠かった。個々の選手がお互いに声を掛け合いながら、これからもチームプレーを大切にしよう。

4. 【三鷹市春季大会 2回戦】  vs.ジュニアドラゴンズB   

2008年3月30日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズB 1 0 1 0 6 1 9
ジュニアドラゴンズB 0 0 1 1 0 1 3
終盤から試合の流れを引き寄せることが出来た一戦。この勝利を糧に、引き続き練習を積み重ねて頑張ろう。

3. 練習試合  vs.狛江ホームライオンズB (狛江市)  

2008年3月16日(日)  (狛江一小G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズB 4 1 1 2 1 9
狛江ホームライオンズB 3 5 0 3 X 11
リードを守り抜く難しさを痛感。同点から相手を突き放す強いチーム作りを目指そう。

2. 連雀リーグ 親善試合  vs.連雀スパローズB   

2008年3月2日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4
連雀スパローズB 2 0 8 5 15
いずみスワローズB 3 0 0 0 3
試合後半の脆さが露呈された一戦。まずは選手一人一人の弱点を再確認し克服できるよう努力しよう。

1. 練習試合  vs.高山ファイターズB   

2008年2月24日(日)  (三中G)
チーム名 1 2 3 4 5
高山ファイターズB 0 6 4 0 4 14
いずみスワローズB 0 1 5 3 3 12
新生Bチームの初試合は。選手全員で一生懸命戦い抜くも惜敗。決してあきらめないガッツが随所に見られ、今後に繋がる好スタートをきった。