ホーム6年生以下チーム5年生以下チーム4年生以下チーム3年生以下チームいずみスワローズについて写真
いずみ通信C

2009年 通算戦績   45 試合  32勝 12 敗 1 分

■ 三鷹市春季大会 3位
■ 三鷹市夏季大会 優勝
■ 三鷹市秋季大会 3回戦

45. 連雀リーグ 親善試合  vs.三鷹タイガースC   

2009年12月6日(日)  (七小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
いずみスワローズC 0 0 0 0 1 0 3 4
三鷹タイガースC 2 2 0 0 1 2 X 7
両チームともテンポの良い展開で試合が進みました。ミスからの失点が多く、またチャンスに得点ができずに敗戦。本チーム最終戦を白星で終わることができなかった。

44. 連雀リーグ 親善試合  vs.連雀スパローズC   

2009年12月6日(日)  (六小G)
チーム名 1 2 3 4 5
連雀スパローズC 2 5 1 0 0 8
いずみスワローズC 0 0 0 1 6 7
相手投手の前に出塁することができず、失点を重ねてしまった。2番手投手から反撃をしていったが、結局最後まで追いつくことができなかった。

43. 【ジュニアリーグ】  vs.三鷹ジャガーズC   

2009年11月23日(月祝)  (四小G)
チーム名 1 2 3 4 5
三鷹ジャガーズC 0 0 0 0 0 0
いずみスワローズC 2 3 5 13 X 23
多くの選手を起用し色々な経験をすることができました。この経験を次の試合にいかそう。

42. 【ジュニアリーグ】  vs.東台メッツC   

2009年11月22日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 1 0 0 0 0 1
東台メッツC 2 2 1 1 1 7
先週悔しい敗戦をしてしまったにもかかわらず、今日は更に気持ちが緩んでいて毎回失点をし惨敗。

41. 【ジュニアリーグトーナメント決勝】  vs.東台メッツC   

2009年11月15日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズC 0 0 3 0 0 0 3
東台メッツC 0 0 1 0 0 3X 4
最終回気持ちが緩んだところを付込まれて屈辱の逆転サヨナラ負け。最後まで気持ちを集中して試合に挑まなければならないことを感じて欲しい。この悔しさを自らの今後のプレーに生かそう!

40. 【ジュニアリーグトーナメント準決勝】  vs.高山ファイターズC   

2009年11月15日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4
高山ファイターズC 1 0 3 1 5
いずみスワローズC 4 5 0 6X 15
長打は出なかったが、単打や四球で出塁し着々と点数を重ねていきました。守備の乱れでの失点はもったいないので、しっかりと守ろう!

39. 【ジュニアリーグトーナメント2回戦】  vs.北野バッファローズC   

2009年11月8日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
北野バッファローズC 0 0 1 1 2 2 6
いずみスワローズC 1 3 0 0 5 X 9
序盤リードをしていたが、中盤同点に追いつかれてしまった。5回に連続安打で引き離したものの、ゲームセットまで油断のできない一戦であった。最後まで集中してプレーしよう!

38. 【連雀リーグ】  vs.連雀スパローズC   

2009年11月3日(火祝)  (四小G)
チーム名 1 2 3 4 5
連雀スパローズC 0 4 2 4 0 10
いずみスワローズC 3 0 5 0 0 8
先制点を挙げるものの先発投手の調子が上がらず逆転。連打で逆転もしたが、再度逆転を許し、最後までペースをつかめないまま敗戦。この敗戦で学んだ事を次にいかそう!

37. 【連雀リーグ】  vs.三鷹タイガースD   

2009年11月1日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4
三鷹タイガースD 1 0 3 0 4
いずみスワローズC 3 11 1 12X 27
次年度期待のメンバーを大半にして望んだ試合。先発投手の調子がよくしっかり抑え、打線では長打も出て勝利するも新たな課題が見つけられた試合でもあった。

36. 【連雀リーグ】  vs.連雀スパローズD   

2009年10月25日(日)  (南浦小G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 4 0 0 6 10 20
連雀スパローズD 0 1 0 0 0 1
序盤なかなか得点を重ねられない展開でしたが、中盤以降思いっきりのいいプレーができ、またランナーを溜めて得点を積み重ね勝利することができた。

35. 【連雀リーグ】  vs.蜂の子ブレーブスC   

2009年10月18日(日)  (南浦小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
蜂の子ブレーブスC 0 0 0 2 2 0 4
いずみスワローズC 2 4 2 0 1 X 9
序盤に大量リードで優位な立場になったものの、中盤以降、単調な攻めで追加点を奪うことができなかった。常に気を引き 締めてプレーに集中しよう!

34. 【三鷹市秋季大会3回戦】  vs.三鷹タイガースC   

2009年9月27日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 1 1 1 4 0 7
三鷹タイガースC 1 5 0 6 X 12
大事な一戦でいくつかの歯車が狂って普段のチームプレーを見失ってしまいました。結果を受け止め、これからの飛躍のきっかけとしたいと思います。

33. 練習試合  vs.高二ジャガーズC (杉並区)  

2009年9月23日(水・祝)  (高井戸二小)
チーム名 1 2 3 4
高二ジャガーズC 0 0 3 1 4
いずみスワローズC 1 1 6 6 14
杉並区のチームにお招き頂き練習試合をしました。 本格速球派の投手を攻め崩して、試合の流れをつかむことが出来ました。

32. 【三鷹市駅前住協少年野球大会 兼連雀リーグ】  vs.ジュニアドラゴンズC   

2009年9月22日(火・祝)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 6 2 2 3 6 19
ジュニアドラゴンズC 0 1 0 0 0 1
普段と違うポジションから、もう一度チーム全体を見回すことを考えてプレーをしました。

31. 【三鷹市駅前住協少年野球大会】  vs.サンホークスC   

2009年9月22日(火・祝)  (井口G)
チーム名 1 2 3
サンホークスC 1 5 6 12
いずみスワローズC 0 1 10 11
たくさんの選手が出場し活躍をしました。試合には負けてしまったけど、最後の粘りは立派。次の練習へ向けたくさんの目標ももらいました。

30. 【三鷹市秋季大会 2回戦】  vs.野崎シャークスC   

2009年9月20日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
野崎シャークスC 0 0 0 1 0 1
いずみスワローズC 0 3 3 4 X 10
三鷹市大会の初戦。先発投手は気持ちを建て直し、最後まで落ち着いて投げきりました。

29. 練習試合  vs.荻窪ビクトリーC (杉並区)  

2009年9月6日(日)  (高井戸G)
チーム名 1 2 3 4 5
荻窪ビクトリーC 1 0 0 2 0 3
いずみスワローズC 0 2 0 0 0 2
そろそろ大会に備えて、一人一人の選手の心構えを問いたい試合だったが、速球派の投手を前に、何の工夫も無く得点のチャンスを活かせなかった。一打席一打席を大事にして行きましょう。

28. 練習試合  vs.緑ヶ丘ジャイアンツC (調布市)  

2009年8月23日(日)
チーム名 1 2 3 4 5
緑ヶ丘ジャイアンツC 2 1 1 0 1 5
いずみスワローズC 1 6 1 0 X 8
近隣市の強豪チームとの練習試合。速球派の投手に対し、どういう考えを持って打席に立つのかの良い経験となりました。また守備面では、展開に応じた変化を覚えていきたいと思います。

27. 練習試合  vs.武蔵野少年タイガースC (武蔵野市)  

2009年8月9日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズC 1 1 0 0 0 0 2
武蔵野少年タイガースC 2 2 0 4 5 X 13
近隣市の強豪チームを招いての練習試合。4回に二番手投手が崩れてからは、集中力を欠いた一方的な試合になってしまった。負けることによって分かることがあります。これからにつながる敗戦経験にしよう。

26. 練習試合  vs.給田少年野球チーム (世田谷区)  

2009年7月20日(月・祝)  (四小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
給田少年野球チーム 8 0 0 2 1 5 0 16
いずみスワローズC 1 4 1 8 0 0 2 16
世田谷区のチームとの練習試合。暑さの中、7回を戦い抜いて引き分けと両チーム選手とも最後まで頑張りました。攻撃は適時打が出て上手く回ったものの、エラーと四球を重ねての失点が多かったのは残念。

25. 【ジュニアリーグ】  vs.井口ヤングC   

2009年7月20日(月・祝)  (四小G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 0 1 4 2 11 18
井口ヤングC 2 0 1 0 0 3
3年生の奮闘が光った試合でした。まだまだ練習することはたくさんありますが、大きな目標をもって頑張ろう!!

24. 【ジュニアリーグ】  vs.北野バッファローズC   

2009年7月12日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
北野バッファローズC 0 2 0 2 2 6
いずみスワローズC 1 3 7 4 X 15
久々の先発投手はバックに守られながらゲームを作った。序盤はシーソーゲームだったがそれぞれの役割に責任をもって戦い続けることで、3回裏の猛攻を呼び込むことが出来た。試合で出来たこと出来なかったことを確認して、テーマを持って次の練習に臨もう。

23. 【ジュニアリーグ】  vs.井の頭フェニックスC   

2009年7月5日(日)  (四小G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズC 7 0 1 8 16
井の頭フェニックスC 0 0 2 1 3
初回に大量点を奪ったものの、2回3回と淡白な攻撃に終わった。守備面でも1、2回はランナーを出しつつも零点に抑えたが3回に崩れた。ゲームセットの声がかかるまで、気をゆるませることなく戦い抜く強さを身につけよう。

22. 【三鷹市夏季大会 決勝】  vs.三鷹ゼファーC   

2009年6月28日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
三鷹ゼファーC 2 0 1 1 0 1 5
いずみスワローズC 0 7 0 2 0 X 9
優勝おめでとう!!先頭打者ホームランによる失点から始まった決勝戦だったが、自分たちの野球を見失うことなく、ひとつひとつのアウトを取り、二回裏はつなぐ攻撃で一気に大量点を挙げ、試合を楽に進めることができた。 まだまだ荒削りなところは多いが、このチームが目指すべき戦い方ができたナイスゲームでした。努力は必ず報われる。これまでとは違う目線から、もう一度次の目標を見定めて頑張ろう。

21. 【三鷹市夏季大会 準決勝】  vs.深大寺ライナーズC   

2009年6月14日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
深大寺ライナーズC 0 7 4 0 11
いずみスワローズC 5 5 0 2 12
春季準優勝チームとの決勝進出をかけた対戦は、劇的なサヨナラで勝利を収めた。この試合で手にした「アキラメナイキモチ」を持って、次の一戦を戦おう。

20. 【三鷹市夏季大会 2回戦】  vs.連雀スパローズD   

2009年5月31日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3
連雀スパローズD 3 1 0 4
いずみスワローズC 7 3 2X 12
相手チームの思い切りの良いバッティングにヒヤリとさせられたスタートだったが、調子が上がらないなりに先発したキャプテンがしのぎ、その裏の逆転に結びつけた。いくつかの課題も見えた。次の試合にしっかりと準備して臨もう。

19. 【三鷹市夏季大会 1回戦】  vs.三鷹タイガースC   

2009年5月24日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズC 5 4 1 4 14
三鷹タイガースC 0 3 1 0 4
初回の攻撃で効果的なタイムリーが出て、試合の流れを引き寄せる事ができた。トーナメント戦は勢いにのっていくことも大事。失敗を恐れず、積極的なプレーで勝ち進もう。

18. 【ジュニアリーグ】  vs.連雀スパローズC   

2009年5月4日(月・祝)  (南浦小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
連雀スパローズC 1 0 1 0 2 0 4
いずみスワローズC 1 0 1 5 1 X 8
市内強豪チームとのライバル対決。序盤は両先発投手の好投で緊迫した流れとなった。終盤、交代した投手から主将の一発がでてリーグ戦での連勝を維持することができた。こういった展開の中では、一つのミスが命取りになる。練習では学べないことを、試合経験の中で自分のものにしていって欲しい。

17. 練習試合  vs.調布メンパースC (調布市)  

2009年5月3日(日)  (大沢G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
いずみスワローズC 2 5 0 0 0 2 0 9
調布メンパースC 0 0 2 3 1 4 X 10
市外強豪チームに胸をお借りした練習試合。序盤で大量リードを貰ったものの、その後は淡白な攻撃がつづき逆にジリジリと追いつかれていく。何度か踏ん張りどころの場面があったが、ことごとく崩れてしまい逆転され、最終回の攻撃もあっさりと終わりゲームセット。自分のプレーの結果も大切だが、それはチームの勝利があってのこと。ゲームの流れ、試合の中での場面場面での状況、そしてチームの勝利にもっとこだわって欲しい。

16. 【ジュニアリーグ】  vs.深大寺ライナーズC   

2009年4月26日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3
いずみスワローズC 2 6 8 16
深大寺ライナーズC 0 1 3 4
ダブルヘッダーで望んだ試合。この試合も経験の少ない2投手に前半を任せたが、しっかりとゲームをつくり流れを引き寄た。バッティングが調子良いときほど、走塁を大事にすること。色々なポジションを経験する中で自分の課題点を見なおし、さらにレベルアップを目指そう。

15. 【連雀リーグ】  vs.三鷹タイガースC   

2009年4月26日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズC 2 0 5 5 12
三鷹タイガースC 3 1 2 0 6
連雀リーグ初戦勝利おめでとう。前半は好投手の前に攻めあぐねたが、経験の少ない2人の投手を支え大量点を与えずにしのいだ。逆転に成功したあとは、やるべき選手がきちんとリードを守りゲームをつくる事ができました。

14. 【ジュニアリーグ】  vs.蜂の子ブレーブスC   

2009年4月12日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5
蜂の子ブレーブスC 0 0 3 0 0 3
いずみスワローズC 4 0 6 2 X 12
一人一人がテーマを持って、貴重なチャンスを活かしていきましょう。

13. 【ジュニアリーグ】  vs.高山ファイターズC   

2009年4月5日(日)  (四小G)
チーム名 1 2 3
いずみスワローズC 6 11 7 24
高山ファイターズC 0 0 8 8
ジュニアリーグ初戦勝利おめでとう。一年をかけたリーグ戦の始まりです。一つ一つの試合を大事に戦っていこう。

12. 【三鷹市春季大会 三位決定戦】  vs.野崎シャークスC   

2009年3月29日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4 5
いずみスワローズC 0 4 3 0 13 20
野崎シャークスC 1 0 0 0 1 2
春季大会 3位おめでとう。今大会の目標としたところには一歩、届かなかった。きちんと全試合をふり返り、何が足りなかったのか? これから何をしなくてはならないのか? を一人一人が考えて欲しい。さあ、次の目標にむかって頑張ろう!!

11. 【三鷹市春季大会 準決勝】  vs.東台メッツC   

2009年3月28日(土)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
東台メッツC 2 3 3 6 14
いずみスワローズC 0 1 0 1 2
春季大会 準決勝。決勝進出をかけた大一番はにがい敗戦におわった。先発、二番手と制球に苦しみ、バックもそれを支える事ができずゲームをつくる事が出来なかった。攻撃も相手好投手の前に淡白におわり、まだまだ一人一人の野球から抜け出せていない。チームの仲間を信じ力を合わせて戦う気持ちを育て、苦しい展開の中でも自分達の戦い方を続けられる「アキラメナイキモチ」を身につけたい。

10. 【三鷹市春季大会 2回戦】  vs.北野バッファローズD   

2009年3月22日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
北野バッファローズD 0 0 1 0 1
いずみスワローズC 5 3 5 X 13
春季大会 二回戦突破おめでとう。普段どおりの自分達のプレーで、一つ一つ大事に戦っていこう。

9. 【三鷹市春季大会 1回戦】  vs.三鷹ゼファーC   

2009年3月15日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
いずみスワローズC 3 2 1 2 8
三鷹ゼファーC 1 0 0 4 5
春季大会 初戦突破おめでとう。ここにきてようやく内野の連係がつながりはじめました。楽しみにしていた晴れの舞台です。これまでの練習の成果を十分に発揮しよう。

8. 練習試合  vs.荻窪ビクトリーC (杉並区)  

2009年3月8日(日)  (高井戸G)
チーム名 1 2 3 4 5
荻窪ビクトリーC 3 1 0 1 0 5
いずみスワローズC 2 1 0 4 0 7
杉並区の強豪チームとの練習試合。序盤は好投手の前にヒットが出ないまま、ずるずると相手チームのペースに飲み込まれていった。 なんとか足を絡めた攻撃で食い下がりながら、二番手投手を捉え逆転することができた。また、この試合はベンチの応援の差が身にしみた一戦。チーム一丸となり戦おう。

7. 連雀リーグ 親善試合  vs.蜂の子ブレーブスC   

2009年3月1日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4
蜂の子ブレーブスC 0 0 3 2 5
いずみスワローズC 4 7 3 X 14
先発バッテリーは午前中の試合から一転。気迫のピッチングを見せ、2回を完全に抑えきった。気持ちはチーム全体に広がる。続く初登板の投手も支え、攻撃面にも本来の良さが出た。いつでも自分の力を出し切れる状態に気持ちを持って行くことの大切さを実感した一日だった。

6. 連雀リーグ 親善試合  vs.ジュニアドラゴンズC   

2009年3月1日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3
いずみスワローズC 7 12 7X 26
ジュニアドラゴンズC 2 4 X 6
初回に大量点を奪ったことによる気のゆるみか、四球やバッテリーエラーにより失点を重ねた。この雰囲気はチーム全体に伝染し、攻守にわたりミスを連発。要反省!!

5. 練習試合  vs.杉並イーグルスC (杉並区)  

2009年2月15日(日)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4 5
杉並イーグルスC 1 5 0 3 2 11
いずみスワローズC 0 2 3 4 3X 12
杉並の強豪チームとの対戦。ミスによる失点が続いた展開だったが、最後に粘り勝ちが出来たことは前回の大敗から何かを学んだと信じたい。

4. 練習試合  vs.鶴川レジェンズC (町田市)  

2009年2月11日(水・祝)  (鶴川二中)
チーム名 1 2 3 4 5
鶴川レジェンズC 16 0 1 3 3 23
いずみスワローズC 0 0 0 0 0 0
町田市のトップチームに胸をお借りした試合。すべての面で格上の相手の前に普段のプレーもできず完敗でしたが、それだけに学ぶべき事もたくさんありました。

3. 練習試合  vs.連雀スパローズC   

2009年1月25日(日)  (六小G)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
連雀スパローズC 1 0 0 0 5 1 0 7
いずみスワローズC 1 3 3 0 0 1 X 8
先週に続き、市内強豪チームとの練習試合。予想通りの熱戦になりました。最後までもつれる展開で最後は一点を争う好勝負。貴重な経験を得ることができました。

2. 練習試合  vs.東台メッツC   

2009年1月18日(日)  (井口G)
チーム名 1 2 3 4 5 6
いずみスワローズC 3 0 0 3 0 2 8
東台メッツC 0 1 1 0 0 1 3
市内強豪チームとの練習試合。点差以上に緊迫した接戦に感じた試合でした。通算3戦目となる対戦ですが、これからも良いライバルとして、チャレンジしていきたいと思います。

1. 練習試合  vs.境南ブレーブスC (武蔵野市)  

2008年12月23日(火・祝)  (大沢練習場G)
チーム名 1 2 3 4 5
境南ブレーブスC 0 0 1 2 0 3
いずみスワローズC 4 4 0 3 X 11
武蔵野市の強豪チームを相手に、新生Cチームの初戦を飾った。攻守ともに良いプレーも課題点も見えた一戦。それぞれが目的をもって練習に取り組み、この一年頑張ろう。